キャー素敵(≧∀≦)

f0071731_065167.jpg

実はボクシングフェチのじゅんちっちです。
ピーク時はWBAとWBCの全階級の世界チャンピオンの名前を全部言えました(^^;)

それにしても長谷川穂積は強い!かっこいい!そして美しい( ´∀`)
これだけ安定感のある日本人は見たことないかも。

長谷川のバンタム級はメキシコをはじめとする中南米に強い選手が多いことで知られてます。
旧くは「黄金のバンタム」などと比喩されてました。
そんな猛者が集まる階級で強い挑戦者を相手に10度の防衛なんて
国民栄誉賞に値するとボクシングファンは思っているに違いない。


この前内藤に勝った亀とは比べるまでもないわ(-_-;)
[PR]
by wing-kawabata | 2009-12-19 00:06 | 携帯から | Comments(2)
Commented by ○久保 at 2009-12-19 08:02 x
じゅんちっち様、おはようございます。

>実はボクシングフェチのじゅんちっちです。
へぇ~!そうなんですか、実は私もプロボクシングの大ファンで中学生ころにボクシングの選手になろうかと思ったくらいでした(マジ)
あこがれは世界フェザー級第42代チャンピオン西城正三選手でしたね、海外で日本人初のタイトル奪取した一夜にして世界チャンピオンになったシンデレラ・ボーイと言われたイケメン選手でした
昔はWBC(世界ボクシング評議会)などという組織は無く世界チャンピオンはその階級でただ一人しかいなかったものでしたが、今は階級も増えその上団体も三つもあり世界チャンピオンの価値が薄れてきたようにも思えます。
増してや世界戦をわずか10戦足らずのキャリアの選手が行なうのですから、昔はもっと層が厚かったから世界戦まで30~40戦ほどしないと、なかなか挑戦権なんか獲得出来なかったものでしたが

おっと!こんな話し歳がばれますな~あ(笑)
夕べの試合のビールを飲みながら力が入ってしまいましたわ


Commented by じゅんちっち♪ at 2009-12-19 13:12 x
実はボクシング好きなんですよって男性は意外と多いですよね^^

そうですか~○久保さんの時代は西城正三ですか。
自分がはまっていた頃はもろ具志堅の全盛期でしたから。
軽量級~中量級がとくに好きで
カルロス・サラテ
ウイルフレド・ゴメス
アレクシス・アルゲリョ
ロベルト・デュラン
シュガー・レイ・レナード
とか好きだったな~懐かしい(いかん、オタク化しとる)

しかし、○久保さん相当詳しいっすね(笑)