KYオヤジ

面白い話を聞いたので載せておこう。

ある日の夕方、友人A氏が部活で遅くなった子どもを中学校まで迎えに行ったときのこと。
子どもを車に乗せて帰ろうとすると、玄関に知り合いの息子さんが立っている。
親切なA氏はその子に声をかける。

「おい、○○君なにしとる?迎えでも待っとるんか?」

「いえ、違います。歩いて帰ります。」

「そうか、じゃあおっちゃんが家まで送ってやるわ、車に乗れや。」

「・・・・・」

「どしたん?」

「いや、いいです。」

「あ~何を遠慮しとんや。いいからはよ乗れって、送っちゃるし。」

「いや、いいです。」

「なんでいや~時間も遅いのに。誰も迎えに来んのやろ。」

「はい。」

「だからはよ車に乗れって。」(←少々イラツキ気味)


「すいません、彼女と帰るんです。」


「( ; ゚Д゚) 」


すっげー気まずかったらしい(笑)
[PR]
by wing-kawabata | 2010-05-12 19:11 | 店主のつぶやき | Comments(2)
Commented by ○久保 at 2010-05-13 18:29 x
じゅんちっち様、こんばんは。

もしかして物陰に隠れて彼女が「あのおっさん、気のきかんさっさと帰ればいいのに」などと思っていたのでは
またA氏の子どもさんがペアーで帰らないことに多少のショックもあったのでは(笑)
Commented by じゅんちっち♪ at 2010-05-13 21:11 x
どうなんですかね~意外と当たってそうな(笑)

近頃の中学生、なかなかやりますね(ーー;)