「愛染蔵」ってご存じですか?

愛染蔵と書いて「あぜくら」と呼びます。
石川の人にはほとんど馴染みがないと思いますけど
大阪にある関西では超有名な呉服販売会社です。

この会社が今月倒産(自己破産)しました。→詳細はこちら

きもの業界はずっと不景気で大手といえども倒産する時代
かとお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、
この会社の場合はちょっと事情が違います。→詳細はこちら

こんなことやってたんですねえ・・・

自分もこの会社についてはいろんな噂を聞いていました。
(計画倒産だと言われていますが)
社長は自己破産した数日後に投身自殺しました。

宝石とかエステとか高額商品をめぐるトラブルって多いですよね。
石川県内でも昨年ここの呉服販売会社が県から是正勧告を受けました。

呉服業界ではこれら以外にもかなり悪質な会社が
いくつかあると聞いてます。

その中のひとつが加賀市内のSCにもテナントとして
出店しています。良い子の皆さんご注意ください。
ただし、あくまでも噂ですので・・・
「監禁商法 きもの」で検索すればすぐにわかります。
[PR]
by wing-kawabata | 2006-03-24 15:50 | 店主のつぶやき | Comments(2)
Commented by あさがわ at 2006-03-29 15:16 x
絵画、宝石、着物はそういう噂がたえないですね。大学のころ帰省していたら、どこで情報をかぎつけるのか金沢や大阪からその手の電話がひっきりなし。恐ろしかったです。どうもかなり詳しい情報を握られているようだったので、そのときは高校の教師がだれか情報を流しているのかな?と思っていました。
Commented by じゅんちっち at 2006-03-29 18:55 x
>あさがわ様
電話やらDMやら知らない業者からたくさん来ると不安になるのも
無理ないですよね。

これは、名簿業者というのがあって、お金さえ払えば誰でも
簡単に取り寄せることができます。

例えば、成人式の対象者に振袖を勧めたい思えば
○○県○○市の昭和○○年生まれの女子と申し込めば
住所と保護者の名前も一緒に教えてくれます。
僕が地元に戻る前に勤めていた富山の呉服店でも
そういう名簿使ってましたから。(もちろんまともな店ですよ)
で、その名簿をたよりに家を調べてアプローチするわけです。

これからは個人情報保護なんちゃらで厳しくなりそうですけどね。