終わりと始まり

本日は初老の皆さんの打ち上げだそうで。
直会→伊勢参り→こいこい祭と行ってきた初老行事も本日にて完結。

打ち上げってもちろん盛り上がるんだけど、同時に何ともいえない一抹の寂しさも
併せ持つんだよね~(ーー;)

「あああ、これで初老の一年終わってもた(゜-Å) ホロリ 」

ってかんじで。
これは日曜の夕方にサザエさんを見ている小学生と同じ気持ちと思われる(笑)

なかなか見つからなかった謡曲師は現職の市会議員さんが引き受けてくれたそうで、
ひとまず一件落着。(←これでこれから毎年声がかかるな)

うちの店の2F居間に紋付袴が掛けてあった。
f0071731_17403578.jpg

わたしの弟の子どもが雄蝶雌蝶の大役を務めるらしい。
ちょうど今頃セレモニーやってるころかな^^

丙寅会の皆さん一年間お疲れ様でした、それから大変お世話になりました。
一年の最後、思いきりはじけてくださいな^^

そして、今日のお昼には来年の初老である「丁卯会(←読めんやろ)」
委員長さんが祭衣装のカタログを取りに来られた。
なんでもハッピ背中の文字を書かれたのは某大物有名人とのこと。

今度は彼らの一年が始まるのだ(羨ましい)
[PR]
by wing-kawabata | 2010-11-27 17:55 | 店主のつぶやき | Comments(0)