スポーツっていい(・∀・)イイ!

なでしこジャパンのワールドカップ優勝にはほんっとに感動しました。
今朝は4時に起きて眠たい目をこすりながらTVを食い入るように見てました。
おかげで今眠たいです(笑)
スポーツっていいですね~勝った負けたの結果よりも、頑張ってる姿に感動です(;_;) ジーン

さて、スポーツといえば、こちらも毎年我々を感動させてくれる夏の甲子園。
土曜日から石川県予選も始まり、毎日熱戦が繰り広げられております。
中学時代野球部だったうちのアニキ(今はサッカー部)も高校2年になり、
アニキの友達も上手な子は選手として出場できるようになったみたい^^
新聞に載っていたメンバー表を見ると、大聖寺をはじめ、小松工業、小松商業、
金大付属といった高校に中学で一緒に野球をしていたメンバーの名前があったので、
応援したいと思います。みんな頑張れよ~(≧▽≦)

せっかくなので、甲子園で「これはスゲー!」と思った試合をYou Tubeで探してみました。

「H19年第89回大会決勝佐賀北-広陵」
0-4で敗戦濃厚だった佐賀北が8回裏に1点を返した後、満塁ホームランで大逆転!
無名の公立高校が全国の頂点に立ちました→

「H8年第78回大会松山商-熊本工」
延長に入り、熊本工10回裏の攻撃。
一死満塁から犠牲フライでサヨナラ勝ちと思いきや、ライトが奇跡の好返球で本塁アウト。
しかもその選手は直前に守備要員で交代したばかり。監督の采配ズバリ的中。
ピンチを脱出した松山商は11回表に3点をとって優勝。


感動シーンではないが、今では懐かしい星稜松井の5打席連続敬遠(-_-;)
明徳の監督は石川県民の永遠の敵だと思ってます。


さて、今年はどんなドラマが起こるのでしょう。楽しみです^^
[PR]
by wing-kawabata | 2011-07-18 17:36 | 店主のつぶやき | Comments(2)
Commented by munsama at 2011-07-19 17:30
嫁さんも松井の敬遠の動画見て
「今でも涙でるし」と言っておりました。

何度見ても、ありゃ〜ないですよね〜

馬淵には甲子園で優勝して欲しくなかったな〜
Commented by じゅんちっち♪ at 2011-07-19 18:17 x
馬淵は星稜戦の後、監督を解任になるものだと思っていたら
なんと全国優勝ですもんね~あり得ません(-_-;)

当時は「敬遠は正当な作戦」とか言われてましたが
この試合を観ると、とてもそうは思えませんて。
アナウンサーも解説者も熱くなってるのは当然かと。