預金講の名前をつけるのは難しいw

預金講の会のネーミングって付けるときにそれぞれいろんな理由がありますよね、
真剣に考えたものもあれば、いかにもテキトーにつけたようなのも(笑)

で、わたしが今、高校のときのツレが集まってやってる預金講があるんですけど、
その会の名前、「呑気(NONNKI)会」って言います。

そーです、だいたいおわかりかと思いますが、メンバーの頭文字を組み合わせて
つけた名前なんです。

ちなみに、

N→中野
O→大川
N→中田
N→西野
K→河畑
I→岩城

おお~よくできてる(笑)
中間の「NN」はパソコンで「NN」と打ったらしっかり「ん」になるし(笑)

この預金講は若かりし20代のときに始めたんですが、住んでるエリアが加賀~根上
やたら広かったり、みんな家庭を持って仕事も忙しかったりでなかなか飲み会を
する機会も減っていき、いつの間にやら自然消滅してしまいました。

それが昨年、ひょんなことからまたやろうかってことになり、
バンドじゃないけどメンバーも多少入れ替えになって十数年ぶりに再結成することに。
だいたい2ヶ月に1回、加賀エリア(3名)と小松エリア(4名)を交互にやってます。

が一人抜け、新たにM→松田、M→前川が加わり、その結果、頭文字は

「I K M M N N O」

この7人ですることになったわけだが・・・

今のところ昔のままの呑気会の名称を使っているが、どうせなら新しいメンバー全員の
アルファベット7文字を組み合わせてかっこいい名前ができんかと思案中。

・・・う~ん、思い浮かばん(ーー;)
[PR]
by wing-kawabata | 2012-05-07 23:26 | 店主のつぶやき | Comments(0)