男と女、作法の違い

市内にある某温泉施設様から大浴場にかけてあるのれんが汚れてきたので
作り替えのオーダーをいただきました。ありがとうございます~♪
f0071731_1241971.jpg

画像は現在かかっているのれんです。

ちょっとわかりにくいんですが、実物を見ると女湯よりも男湯の方がかなり汚れてました。
どちらも同じ期間かけてあるにもかかわらず、である。

これにはもちろん理由があります。

女性はのれんをくぐるとき、きちんと手でのれんをかき分けて中に入る人がほとんど。
一方、男性は手を使わずに頭からのれんに突っ込んで行く人が多いらしい(笑)

あーなるほどねえ・・・たしかにそうかも(笑)

なので、頭が直接のれんに触れることで、額の脂が少しずつのれん中央部に蓄積されていき
その結果、変色するのが早いんだって。

温泉施設の隣には道の駅も併設されてますが、そこの公衆トイレにかけてあるのれんも
男性用の方がかなり汚れていたし。

やっぱり女性の方がこういう細かい作法もしっかりしてるってことなんですかね。

気をつけよっと^^;

でも注文を受ける側としては早く汚れてくれた方が嬉しいっちゃ嬉しいんだけど(笑)
[PR]
by wing-kawabata | 2013-01-17 12:35 | 店主のつぶやき | Comments(0)