別れの前に

春は別れの季節でもあります。
学校では先生の異動があり、山中中学校の校長先生は山代中学校へと転勤されます。
三年間、毎朝校門の前に立たれて生徒一人一人に挨拶される姿が印象的でした。

今朝のこと。

店へと出勤するためいつものように富士見町通りを車で走っていると、
前方からこちらに向かって歩いてくる校長先生の姿が・・・

それも背広姿に洗面器を持って歩いていらっしゃる。

お、校長風呂でも行くのか?

いや、でも歩いている方向って総湯とは反対方向なんですけど(・_・;)

洗面器持ってどこ行くんだ校長??

総湯に入ったとしてもすぐ近くに駐車場あるのに???

わけわからん。(不信感ありあり)

しばらくすると、今度は総湯方向に向かって歩く校長先生の姿が。

その隣りには山中中学校の特殊学級に通うAくんが。

ははーん、そうか、Aくんの家まで彼を迎えに行ったのか。

Aくんは父親と二人暮らし。普段から学校を休みがちで平日の昼間でもよく一人で総湯に
行くところを見かけてました。うちのムスメと同級生ということもあり、
自分もよく声をかけますし、Aくんから挨拶してくれることもあります。

Aくんが学校でどのようにしていたのか、わたしは全く知りませんが、
校長は異動するにあたり、彼のことが気になっていたのかもしれませんね。
それで最後にAくんが大好きな総湯に一緒に入って言葉をかけてあげたかったのかも。
(あくまでもわたしの推測ですが)
f0071731_10543510.jpg

総湯前のしだれ桜は三分咲きぐらいでしょうか。

校長先生、目立たないようにいいことしようとしてもしっかり見られてますよ(笑)
[PR]
by wing-kawabata | 2013-03-30 11:26 | 店主のつぶやき | Comments(6)
Commented by H1年卒業生 at 2013-04-06 16:31 x
良い校長先生なのですね。山中中の子達は今も幸せですね。
私の時代は第二次ベビーブームでしたから、一人ひとりを見る余裕は少なかったと思います。その時代に忙殺され、生徒を人として扱うことをしなかった心を失った教員と教員不信のまま巣立っていった年200万の15歳達。教育問題の中でそのしこりが今いろいろ出てると感じています。でも山中は家庭的雰囲気でよかったと今も誇りに思っています。
(山中はまだ少ない分、良い思い出が多かったですが、高校でマンモス校出身者の殺伐とした雰囲気に色々思うこと多く、後からなんとなくこういう結論を持つことになりました)

今は縁あって関東某所に住んでいますが、山中の家庭的雰囲気が変わらない、むしろ深まっていて良かったです。
Commented by じゅんちっち♪ at 2013-04-07 12:12 x
H1卒業生さんコメントありがとうございます。

どこの中学もよいときもあれば悪いときもあります。
山中中も荒れていた時期がありましたから。

おかげさまで今の山中中は加賀市内で先生が着任したい学校№1
だそうです(笑)

校長先生はたった赴任されてわずか2年での異動だそうです。
定期異動にしては2年は短すぎますね・・・なんでだろう?
Commented by t-factory-style at 2013-04-09 12:47
この話、いい話ですね~いかにもN上校長らしいです!!
しかし赴任して2年で移動とは山中校区はなめられてますね!
しかも校長ばかりかバレー部の顧問まで失ってしまいましたから、我々保護者はガッカリですわ。
新しい顧問に期待するしかないです(T_T)
Commented by じゅんちっち♪ at 2013-04-11 12:40 x
今年はクラスが2つ減ったので先生も2名減らされたらしいですね。
今後は部活動の縮小もあり得ます、寂しいですが。

男子バレーの先生は山中が長かったので転任はある意味
仕方ないかもしれませんが、
校長の異動はおかしいと思います。2年はないやろ~
Commented by nomura裕二 at 2013-06-30 19:47 x
なんていい話 62になると、涙腺が緩む
Commented by じゅんちっち♪ at 2013-07-03 09:33 x
nomura裕二様
まさかここをご覧になっていたとは^^;
ほとんど更新していませんが、よろしくです。