懐かしの味アゲイン(その1)

この前ブログに昔よく通った飲食店を書いたら、そうなると無性に気になるので(笑)
ムスコを連れて金沢まで出かけたついでにここへ♪
f0071731_21565693.jpg

そうです。木倉町にあるかつ丼の名店ぶんぷく。ワタシは30年前からここのファン。
さすがに50才も目前ともなれば、揚げ物はあまり食べたいと思わないが、
ぶんぷくのかつ丼はムスコに食べさせてやりたくて連れてきた。
個人的に石川県内のかつ丼はここがNo.1だと思う(←って他の店はよく知らんのだが)

昔と変わらないメニュー(←金額は違うけど)
f0071731_2158795.jpg

貧乏学生にとってかつ丼はとっても高価だったので、バイト代が入ったときとか
パチンコで勝ったときぐらいしか食べられなかったのを覚えている(笑)
オススメは定番のロースかつ丼。ムスコはもちろん大盛りで。

ここはカウンターしかないのでご主人が料理しているところを見ることができる。
カツは注文を受けてから衣をつけて揚げるのでサクサクである。とってもジューシー。

ご主人の手捌きは昔からずっと変わってない。
ついでに女将さんが担当のしじみ汁もこれまた美味い。
f0071731_21584087.jpg

出てきましたロースかつ丼。
大学を卒業してからもたまに食べに行ってたけど最後に食べたのはいつやったやろ?
まあ10年は経っていると思う。
f0071731_21593650.jpg

そうそう、木の器も食べやすいんだって。

ご主人は昔とそんなに変わった印象はないが、物静かな女将さんは背中が丸くなって
お年を召されたな~って思った。

店を出てからムスコに感想を訊いたら

「めっちゃうめかったわ。」

とのこと。

どこの街へ行ってもチェーン店ばかりが目立つ時代になったが、
ワタシはチェーン店て基本嫌いなので入りたくないw
その街でしか食べられない名店はとても貴重な存在。まだまだ続けてほしいと思う。

さて、今度(懐かしの味 その2)はどこ行こう?
[PR]
by wing-kawabata | 2013-04-05 22:16 | 店主のつぶやき | Comments(0)