2015こいこい祭終わる

祭はいくつになっても楽しい。
子どもは子どもなりに、大人には大人の楽しみ方がある。
山中温泉のこいこい祭は温泉街に本陣と呼ぶ立ち寄り所が数十軒もあり、
町内会や各種団体、同年会などがそれぞれの本陣に集まって酒を飲み交わすのが恒例となっている。

ワタシの場合は
地元町内会である→湯の本町本陣
同級生で作る→翔龍会本陣
大獅子みこしを運行する→大獅子睦会本陣
この3つのどこかで飲んだくれるのが毎年のパターン(笑)

各本陣では山中を訪れた観光客の皆さんにもお酒や料理をじゃんじゃん振る舞うので
地元民にまざって楽しめるのも山中温泉という観光地ならではかと(←でも飲酒運転はダメよ)

今年は還暦である飛翔会の皆さんが石川県各地から30の地酒を取り寄せて
観光客に振る舞っていた。これはとてもいいイベントであったと思う。
ワタシも4銘柄ほどいただきました(←昼間の日本酒は酔いが回るわ~w)
f0071731_17561053.jpg
f0071731_17562316.jpg

祭初日、同年の本陣にいると、今年の初老である辛未会の初老みこしがやってきた。
初老みこしは2日間かけて全ての本陣を回り、これまで育ててくれた地域の皆様に対してお礼を述べる。
f0071731_18002752.jpg
今年は本来会長になるはずだった喜一が昨年暮れに急逝し、
メンバー全員が「喜一」と書かれたお守りを下げていた。やばい、また泣きそう。
f0071731_18011014.jpg
f0071731_18004378.jpg


この後訪れた1コ下の永友会本陣で手荒い祝福を受け、酒まみれになったようだ(笑)
f0071731_18012020.jpg

2日目は大獅子みこしに参加。担ぎ手の中学3年生はとても元気。
元の運営母体であった山中JCが無くなり主催者側が人手不足とあって、最近はPTAの学年部員の皆さんが
準備から当日まで運営に協力してくれるので非常に助かっている。
子どもも親も良い思い出になる大獅子みこし、しかし今後は生徒の減少や財源不足などの問題がある。
なんとかしてこれからも続けて行かねばならないと思う。
f0071731_18222077.jpg
f0071731_18223382.jpg

今年はあんまり写真撮らなかったのよ~すいません。
でも祭は例年同様楽しませてもらった。

こうして大獅子みこしの本陣の片付けをしていると
「ああ、今年も終わったか・・・」と寂しくなる(しみじみ)
f0071731_18301065.jpg

2日間アルコールはかなり吸収しているが、まともな食事はほとんどとっていないので
本陣撤収後は大獅子睦会メンバーとクーニャンでプチ打ち上げ。

f0071731_18302353.jpg
f0071731_18303450.jpg

〆にやっとラーメン食べられた(笑)

皆さんお疲れ様でした~また来年どこかでお会いしましょう!
[PR]
by wing-kawabata | 2015-09-24 19:04 | 地域のイベント | Comments(0)