カテゴリ:地域のイベント( 60 )

ということで、早速買ってきましたばるのチケット。
f0071731_12585046.jpg

3枚の内、まず最初は料飲組合、前ボスのお店舞楽夢へ。

ここのばるメニューは加賀丸芋のポタージュとパンのセット
f0071731_12590488.jpg

このスープめっちゃ美味いです。なんというか、丸芋の旨味を損なわないような上品な味付け。
前ボスも完成するまでいろいろ工夫されたとおっしゃっておられました。

ただ、スープとパンだけでは食事としては物足らない。
そこでパスタを追加でオーダー。今回はピリカラにんにくスパをチョイス。
f0071731_13000580.jpg

これで十分満足。ごちそーさまでした^^
[PR]
山中温泉料飲組合さんの秋のイベントといえば、そう、ばるの細道
今年で何年目やったかな~忘れたw
f0071731_17365196.jpg

まずは山中商工会もしくはばる参加店にて2000円で3枚綴りのチケットを購入。
あとは各店のメニューを見て行きたいお店へLet's Go!

f0071731_17403561.jpg

今年は飲食店だけではなく、総湯やかがり吉祥亭の入浴もできたりして、
昨年よりも選択肢が増えました。
これは観光のお客様にとっては非常に良いことかと。さすが料飲組合!

ワタシら地元のもんは1ヶ月の間いつでも使えますが、
観光で1日しかいられないお方でも十分楽しめます。

例えばお昼だと、
A店でランチ→B店でカフェ→総湯orかがりのどっちかで入浴。
また夜中心であれば、
まず総湯orかがりで入浴→C店で夕食→D店でカクテル。
というかんじ。
まあ無理して風呂に入れというわけではありませんが(笑)

11月は鶴仙渓の紅葉も本番になります。
観光がてら山中温泉の飲み食べ歩きも楽しまれてはいかがでしょう?
[PR]
先週のブログでもお知らせした、第2回湯の本商店街屋台村が昨日行われました。
f0071731_17281545.jpg

用意した食材は4種類。

三重産のハマグリ。
f0071731_17293887.jpg

イカ・サンマ・ホタテが入った海鮮セット。
f0071731_17303507.jpg

牛串セットと串ミックス。
f0071731_17315172.jpg

お好きな食材を炭火で焼いてお召し上がりいただきました。
f0071731_17330684.jpg
f0071731_17331774.jpg

先着200名様にはカニ鍋の振る舞いもあってこちらは大行列に。
f0071731_17350356.jpg
f0071731_17351584.jpg

屋台村は昨年に続いて今年が2回目の開催。
昨年は地元のお客様が多かったんだけど、今年は観光客の方が多く来場されたように思う。

やっぱり食のイベントは人気ありますね~♪
といっても、なんだかんだ反省点もあるのでまた来年に向けて考えねば。

ご来場いただいたお客様ありがとうございました。感謝^^
[PR]
f0071731_11305645.jpg

10月25日(日)
昨年好評だった湯の本町商店街の屋台村が開催されます!

旬の食材を炭火で焼いてお召し上がりください。

午前11時より、食材が無くなりしだい終了となります。
昨年は予想以上にお客様がお越しになり、午後1時には品切れになってしまうという嬉しい誤算w

先着200名様にカニ鍋の振る舞いもありますので、ご家族、ご近所、ご友人お誘い合わせの上
ぜひご来場くださいませ。お待ちしております^^
[PR]
昨日は山中温泉地区の大運動会。
f0071731_10302186.jpg
f0071731_10303699.jpg
f0071731_10310489.jpg

開会式の頃は曇り。
午前中は順調に競技が行われたが、お昼休みが終わって午後からの競技が始まったときに
突然の豪雨(;・∀・)

あっという間にグラウンドは水浸しになり、残念ながら午後からのプログラムは中止にw

いちばん盛り上がる年代別リレーと綱引きは行われず、午前中の点数だけで順位が決められた。
優勝は今年も西谷団、我が西団はなんとか3位と温泉街エリアでは最高位を確保。
とりあえずは面目躍如といったところか。

リレーに出場予定だったワタシは中止になって少しホッとしたかも(笑)

来年は好天の下でやりたいねえ。
[PR]
f0071731_15563120.jpg

毎年10月2週目の日曜日は山中温泉地区の大運動会。今年は10月11日に行われる。
旧山中町を8つの団(東・西・南・北・西谷・東谷・南河南・北河南)に分けて優勝を争う。

こんな田舎でもドーナツ化現象で町中心部は人口が減り、
若いもんは別所や宮の杜などの郊外に家を建てて住む傾向にある。
そのため温泉街のチーム(東団・西団・南団・北団)は高齢化が進み苦戦しているが、
白山町・薬師町・富士見町、そして我が湯の本町で構成する西団のみ、毎年上位に食い込んでいる。

西団はスピード系の競技に強いのが昔からの伝統。
逆に力勝負の競技は苦手とあって、最後まで優勝争いに絡んでいても
最終種目の綱引きに負けて優勝を逃がすことが何度あったことやらw

前置きが長くなったが、運動会の花形といえば、なんといってもリレー。
山中の運動会は年代別リレーと言って小学生から50代まで各年代ごとに男女12名が走る。
最年少の小学生女子からスタートするのでアンカーは50代男子。
50代で100mを全力疾走するのは正直きついと思う。というか、無謀(笑)

それは2年前のこと。
この年、町内会長であったワタシは西団の副団長という立場で参加。
といっても町内会長はお世話をするのが主な仕事なので競技にはあまり出場しない。
このときも他の町内会長さんたちと裏方に徹していたのであるが、
リレーの選手の読み上げを聞いていたら、

「西団。○○さん、××さん、△△さん・・・・・カワバタさん。」

は?カワバタって・・・もしかして俺(・_・?

「あ、50代で走れそうな人誰もおらんのでエントリーしました。お願いします。」

マジですか(°◇°;)ちなみにこの年50才になったばかりであったw

リレーでアンカーを走るなんて人生50年で初めてのこと。
(100m走れるやろか・・・(ーー;))
しかし、走力抜群の西団、なんとトップでアンカーのワタシにバトンが回ってきた。
必死に走ってリードを守りきったまま、見事1位で歓喜のゴール
f0071731_18025107.jpg

最高に気持ちよかった。まだまだやれる!

そして昨年。

「じゅんちっちさん、今年もアンカーお願いします。」

「了解、まかせといて(←すでに勝ったつもり)」

しかし、この年はリベンジに燃える西谷団、東谷団が精鋭を揃えたため西団は苦戦。
さらに転倒者が2名も出て、ワタシにバトンが回ってきたときは4位。

順位を上げねばと前年以上に必死に走るワタシ。
残り30mで前を走る選手に近づき(よしいける!)そしてギアを上げた瞬間、

(脳は走っているのに脚がついていかず)

無念の転倒(笑)

それでも後続の選手とは差があったので順位は落とさず転がるように4位でゴールw

その後は即救護テントへ。右肘と両膝を思い切り擦りむいていた(TдT)

ちなみに転倒した西団の3名はワタシを含めて全員親戚であった(笑)

戻ってからケータイを見たら
「見事なコケ方やったな~大丈夫か?(笑)」
という知り合いからのメールが(・ω・)

一昨年は歓喜のゴール、昨年は屈辱のゴール。
今年の運動会参加しようか、やめとこうか、真剣に悩んどります(ーー;)
[PR]
先週金曜は山中温泉まちづくり推進協議会広報部会の編集会議。
今月配布の「広報 山中温泉」の校正チェック。
祭が終わったばかりなのに、早速こんなことやってるんですエラいやろ(笑)
f0071731_13115246.jpg

原稿のチェックをしているとき、ふと誰かが

「来年の9月23日って平日らしいよ。」

は?9月23日って毎年秋分の日じゃないのか?

調べてみたら来年(2016年)は9月22日が秋分の日やった→

こいこい祭は白山神社の秋季例大祭を兼ねており、例大祭は必ず秋分の日に、
そしてその前日に奉告祭を行わねばならないとのこと(←広報部編集局長A氏談)
ということは、来年のこいこい祭は9月21日~22日の開催になるのか?
でも長年22日~23日開催で定着しているんで変えるのはよくないという意見も出て、
部員間でいろんな議論が交わされたが、別に我々が祭の日程を決めるわけでもなんでもないので
祭典委員会さんに任せましょということで落ち着いた(笑)

いろんなみこしが繰り出すメインの2日目が平日だと参加者も見物客もガクッと減るかもしれんし
個人的には来年は9月21日~22日にした方がよろしいかと思う。
[PR]
祭はいくつになっても楽しい。
子どもは子どもなりに、大人には大人の楽しみ方がある。
山中温泉のこいこい祭は温泉街に本陣と呼ぶ立ち寄り所が数十軒もあり、
町内会や各種団体、同年会などがそれぞれの本陣に集まって酒を飲み交わすのが恒例となっている。

ワタシの場合は
地元町内会である→湯の本町本陣
同級生で作る→翔龍会本陣
大獅子みこしを運行する→大獅子睦会本陣
この3つのどこかで飲んだくれるのが毎年のパターン(笑)

各本陣では山中を訪れた観光客の皆さんにもお酒や料理をじゃんじゃん振る舞うので
地元民にまざって楽しめるのも山中温泉という観光地ならではかと(←でも飲酒運転はダメよ)

今年は還暦である飛翔会の皆さんが石川県各地から30の地酒を取り寄せて
観光客に振る舞っていた。これはとてもいいイベントであったと思う。
ワタシも4銘柄ほどいただきました(←昼間の日本酒は酔いが回るわ~w)
f0071731_17561053.jpg
f0071731_17562316.jpg

祭初日、同年の本陣にいると、今年の初老である辛未会の初老みこしがやってきた。
初老みこしは2日間かけて全ての本陣を回り、これまで育ててくれた地域の皆様に対してお礼を述べる。
f0071731_18002752.jpg
今年は本来会長になるはずだった喜一が昨年暮れに急逝し、
メンバー全員が「喜一」と書かれたお守りを下げていた。やばい、また泣きそう。
f0071731_18011014.jpg
f0071731_18004378.jpg


この後訪れた1コ下の永友会本陣で手荒い祝福を受け、酒まみれになったようだ(笑)
f0071731_18012020.jpg

2日目は大獅子みこしに参加。担ぎ手の中学3年生はとても元気。
元の運営母体であった山中JCが無くなり主催者側が人手不足とあって、最近はPTAの学年部員の皆さんが
準備から当日まで運営に協力してくれるので非常に助かっている。
子どもも親も良い思い出になる大獅子みこし、しかし今後は生徒の減少や財源不足などの問題がある。
なんとかしてこれからも続けて行かねばならないと思う。
f0071731_18222077.jpg
f0071731_18223382.jpg

今年はあんまり写真撮らなかったのよ~すいません。
でも祭は例年同様楽しませてもらった。

こうして大獅子みこしの本陣の片付けをしていると
「ああ、今年も終わったか・・・」と寂しくなる(しみじみ)
f0071731_18301065.jpg

2日間アルコールはかなり吸収しているが、まともな食事はほとんどとっていないので
本陣撤収後は大獅子睦会メンバーとクーニャンでプチ打ち上げ。

f0071731_18302353.jpg
f0071731_18303450.jpg

〆にやっとラーメン食べられた(笑)

皆さんお疲れ様でした~また来年どこかでお会いしましょう!
[PR]
9月22日23日は山中温泉最大のイベントこいこい祭

温泉街では今日から準備が始まっとります^^

まずは祭のシンボルである山中座前のやぐらの組み立て。
このやぐらはワタシらの1コ下の同年、永友会の皆さんが初老記念に寄贈されました。
f0071731_14240424.jpg

それから提灯がズラッと並びます。
f0071731_14241531.jpg

おかげ様で天気予報はずっと晴れマーク058.gif
シルバーウイークの締めくくりはぜひ山中温泉にお越しくださいませ。

ワタシもどっかにおりますので(笑)
[PR]
当店も加盟している山中スタンプ会が発行しているニコニコカード
山中温泉地区の74店舗でご利用いただけます。
業種も多種多様で物販だけでなく飲食店や旅館、クリーニング店、美容院、理容店、
さらにタクシーやセレモニーホール、板金会社までもが加盟しております。
100円のお買上げで1ポイント、満点になると500円分の金券になります。
f0071731_10581411.jpg

お買い物以外にも優待旅行や商品交換会などいろいろなイベントに
参加できるのも地元のカードならではの特典。
大型店や量販店で発行しているカードにはない魅力です。

で、明後日(1月13日)は山中スタンプ会最大のイベント、
年に一度の「ニコニコカード初夢抽選会」が行われます。
f0071731_1144697.jpg

抽選なんて当たりがあればハズレもあるのが当たり前なんですが、
この抽選会のいちばんの特長はハズレがないということ。

満点カード1枚につき三角くじを1枚引いて大当たりの特賞はなんと30,000円分の商品券
以下、
1等 10,000円分の金券
2等  3,000円分の金券
3等  1,000円分の金券
4等    600円分の金券
と続きます。

おわかりかと思いますが、お客様の元手はゼロ。
お買い物の際に付いてくるポイントがたまって500円の金券に。
これが最低でも600円になるわけですからなんと2割増し!

とってもお得でしょ~(・∀・)

さらに、抽選会の景品が金券だけというのもなんとなく味気ないので、
特別賞として毎年趣向を凝らした賞品もご用意しております。

今年の特別賞はなんと金貨( ゚o゚!)
f0071731_11343493.jpg

時価40,000円相当なので特賞より豪華やん(笑)

お天気が心配ですが、たぶん今年も多くのお客様で賑わうかと。
我々は開始2時間前に準備をしに行くんですが、すでに数十名のお客様待ってますもん^^;
山中座の館内でお待ちいただけますので雨や雪に濡れることはありません。

はたして今年はどんなドラマが繰り広げられるのか、楽しみです^^
[PR]